持ち回り用ディスプレイ什器

規模が小さい展示会では2~3名で設営できて、持ち回りできるものを作った方が最終的なコストは抑えられます。また、イニシャルコストはそれなりの金額にはなりますし、細かな打ち合わせを踏まえた上の制作となりますので、できるだけスケジュールの余裕をとった方がよいかと思います。

ヒアリングをしたうえで何がよいのか、場合によっては展示会でなくてもいいんじゃないかという話をしたりしています。お気軽にご相談ください。

CL 丸一切削工具株式会社

バックパネル・ディスプレイ用アタッシュケース・テーブルカバー制作

MOOV.press

マチオモイラジオ

関連記事

  1. スイミングクラブ外部看板

    スイミングクラブさんの外部看板を制作しました。わかりやすいのが一番です。…

  2. 富田林の遺跡展

    過去に、夢を見る。喜志遺跡から出土した弥生時代の石包丁。南河内最古…

PAGE TOP